地盤補強

ホーム>地盤補強

地盤補強とは

地盤補強とは、軟弱であると判断された地盤に対してその地盤の強度を高め、主に不同沈下と呼ばれる建物が斜めに傾く現象の抑制を目的に行われる施工技術です。
地盤補強は地盤調査の結果、支持地盤(良好で強固な地盤)の深さや周辺環境、建物の規模等の条件によりその地盤に何かしらの対策が必要となった場合に行われるもので、様々な地盤補強工法が存在します。 設計者は、試験結果の他に現場状況等も考慮したうえで、最適な地盤補強工法を提案します。